Hauramaru

Hauramaru

Hauramaru【縮緬細工作家】/
吊るし雛に魅せられ縮緬細工を始める。使っている生地はすべて、
100年以上の時を経て味わいを増した古布、江戸縮緬。枯れた色と
繊細な柄、ふんわりと空気を含んだ柔らかい手触り・・・そんな魅力あふれる縮緬を多彩な作品に変えて、再び命を吹き込みます。【展示会場:05-ぎゃるり鸞布】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA